テーマ:ドラマ・映画

トリック系の写真☆

この手のトリック写真はよくあるのですが、色とかこの女の子の雰囲気とかが、ちょっと不気味です 心霊写真っぽい… これは、タバコへの注意を促すCMで使っていそうですね 細かい部分が分かりづらいですが、結構リアルです …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

立つんだジョー!

あしたのジョーが連載開始から40周年を迎えたそうです あしたのジョー40周年プロジェクト あおい輝彦氏のジョーの声がぴったりで、アニメが大好きでした。 これ、出だしがほのぼのとして結構好きなシーンです この歌は今でも歌詞を見ないで歌えます
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウェルかめ

9月から始まった連続テレビ小説。 キャラクターのカメは、かめっ太というらしい。 主人公は倉科カナちゃん。 歩く度に胸が揺れると思ったら、元グラドルだった。 若い男性が見る時間帯だったら、視聴率に関係したのかも? 週末にまとめて1週間分放送してはいるけど、オンエアーは朝かお昼だもんね~ でも民放じゃないから…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マイケルに会いに

前回に続き、また行ってきました~ 初回より観客はかなり減っていましたが。 興行成績が良かったので、結局上映期間が2週間延びて普通の映画と同じくらいになったからでしょうかね。 先週見逃した部分を再度確認。 「Wanna Be Starting Something」から始まる
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カムイ外伝

「カムイ外伝」そろそろ終わってしまいそうなので観てきました 原作は読んでいませんが、カムイがクールでカッコ良かった事と、アニメ版の中田浩二氏の声が大好きで良く見ていました。 子供の頃で背景までちゃんと理解して観てはいなかったのですが、主人公が非人であることや、タブー視されるよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恋のめまい愛の傷

ブックオフで買ったまま、ずっと放ったらかしにしてあったのをやっと読んだ。 観たことはないけど、台湾ドラマにもなっている。 夫と以前付き合っていた夫の弟、二人の男性の間で揺れる主人公の話し。 今から15年近く前の作品ですが、服装や髪型等、相変わらずおしゃれ。 面白かったのが、内容と言うよりも一条ゆかり氏による後書き。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

96時間

「96時間」を観た。 リーアム・ニーソン、57歳。 全編通してアクションシーンで、傷だらけのよれよれになった最後は、お父さん、よく頑張った!という気持ちにw 元ある政府機関に属していた彼が、誘拐された娘を助け出す為に単身パリに行く話しなんだけど、守るのが国民か一人の娘かの違いで、その姿は正にジャック・バウアー{%びっく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ショーシャンクの空に

先日、「ショーシャンクの空に」を放送していて、録画していたのについ最後まで観てしまった。 忘れている部分が色々とあって、翌日目が腫れたのは寝不足もあるけど、泣きながら見たせい 何度も観てるのに。 スティーブン・キングの原作「刑務所のリタ・ヘイワース」共に素晴らしく。 原作・映画両方が良いということは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ボストン・リーガルを観ていたら

FOXのボストン・リーガルという弁護士ドラマ、ただ今シーズン3なのですが フリーウェイ(高速道路)の、2人以上乗車していなければならないレーンを走っていた男性の車が、警察に止められるシーンがありました。 隣に座っていたのがヒトではなく、女性の等身大フィギアだったからです そこで知ったのがカープールレ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more